テレビ・映画

FNS歌謡祭2019|嵐は今年も口パク!ネットも大荒れ!

こんにちは!トニーです!

2019年12月4日(水)にFNS歌謡祭第一夜が放送されました。

そこで気になったのは嵐のパフォーマンス!
相変わらずカッコよくスマートに歌って踊るな~・・・

あれ?歌詞と違う口の動き・・・口パクじゃない?
今年も口パクでSNSでも残念という声があがっています。

なぜこんなにも毎年口パクが続出しているのか。
一説によると2014年にプロデューサーが変わり口パクOKになったからだそうです。

今年も嵐だけでなく様々なアーティストで口パクがありそうです。
今回は嵐の口パクについて記事にしました。

FNS歌謡祭2019|嵐は今年も口パク!

こちらが今年の嵐のパフォーマンスです!

この投稿をInstagramで見る

#嵐 #fns歌謡祭2019 #lovesosweet

ᴍᴀɴᴀ(@_______s.0125)がシェアした投稿 –


嵐は毎年、毎年、口パクだと言われています。

今年も早速、あのパフォーマンスは口パクじゃんと言われております。

口パクになってしまう理由は会場にあります。

あれだけ広い会場だと踊りながら大きな声量で歌を届けるのは難しいのだと思います。

ですのでダンスをしながらパフォーマンスを行うアーティストには口パクが許されているのかなと思います。

ネットも大荒れ!

ネットでも嵐の口パクに対する声が多く上がっています。

もはや口パクが当たり前のことのように皮肉った言い方をされている方も多かったです。

ただ一方で口パクでも嵐のパフォーマンスを見れたことが良かった!と労いの声を上げているファンもいらっしゃいました。

もはやFNS歌謡祭は生歌ではなく口パクでも出演を見ることができれば良いという人も出てきていますね!
個人的にも生放送ですし、ハプニングを未然に防ぐためにも
口パクでもいいと思います!!

それでかっこいいパフォーマンスが見れるのであれば!!
嵐やアイドルたちに求められているのは歌唱力ではなく、見た目やパフォーマンスですからね!

いかにかっこよく、かわいく魅せることができるか。
そう考えると口パクでも問題ないのではないかな~と思います!!

スポンサードサーチ

まとめ

「FNS歌謡祭2019|嵐は今年も口パク!ネットも大荒れ!」と題して記事にしてきました。

嵐のパフォーマンスは毎年口パクであることが恒例です。
口パクに対して皮肉って批判する人もいますが、容認して見守る方たちもいました!!

今回は以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました!!