人物

和田雅成の出身や経歴は?今までの出演ドラマ・舞台もチェック!

こんにちは!トニーです!

みなさま、和田雅成(わだ まさなり)さんをご存じでしょうか?

私は全然知りませんでしたので、和田雅成さんについて調べてみました!
まずはお顔を拝見。ものすごくイケメン!なんと綺麗な顔立ちなのでしょう!

2.5次元作品で大活躍中なのだとか。
そこから色々調べてみると、どのような人なのか知ることができました!

そこで今回は
「和田雅成の出身や経歴は?今までの出演ドラマ・舞台もチェック!」と題して記事にしていきたいと思います!

それでは参りましょう~♪

和田雅成の出身

まずは彼の出身を確認してみましょう!
彼の出身は大阪府のようです!!
出身中学や高校も調べてみましたが、詳細を確認することはできませんでした。

このお顔で関西弁を話されたら、メロメロになる女の子も多いのではないでしょうか。

そして大阪と言えばたこ焼きですね!
彼の特技は関西人らしく、たこ焼きを作ることと事務所のHPに記載されております。

というのも彼は、東京に上京するまでの4年間は大阪で「たこ焼きバー」でアルバイトをされていたそうです。
「たこ焼きバー」って初めて聞きましたがなんなんでしょうか?
和田さんも同じ気持ちを当時持ったようで、おもしろそうということで始めたそうです。

たこ焼きバー気になりますね~
バーにこんなイケメンがいたら通っちゃいますよね!!
当時も彼目当てで通っていたお客様もいたことでしょう。

ちなみに彼は父母、兄の4人家族みたいです。
小さい頃は好きなことやって、好きなように辞めて…って、親の苦労をなんも考えずに、ワガママな子だったようですよ。(本人談)
熱しやすく冷めやすい性格のようですが、野球と俳優という仕事は飽きなかったそうです!

和田雅成の経歴

大阪出身の彼ですが、2014年より東京に上京してきて本格的に舞台を中心に活躍をしております。
そんな彼の経歴を調べてみました!

 名 前 :和田 雅成(わだ まさなり)

生年月日 :1991年9月5日

血液型 :A型

身 長 :180cm

趣味・特技:野球・ロックダンス・ボーリング・読書・たこ焼きを作る・カクテル作り

資 格 :普通自動車免許

事務所 :株式会社ルビーパレード

特技が野球ということで、学生の時はずっと野球をやっていたそうです。
今でも草野球をやっているのだとか。
こんなイケメンでも坊主だったんでしょうか。

たこ焼き作りやカクテル作りは大阪時代のアルバイトで習得したスキルみたいですね!
カクテルは50種類以上作れるらしいです!
イケメン×カクテル・・・最強ですね!!

男でもイケメンの作るカクテルを飲んでみたいですね~

そんな和田雅成さんはデビュー前は大阪でショーモデルの仕事をされていたそうです。
ただずっとなんか違うと思っていたようで。

2012年に初舞台で演技をやってからは「自分にはこれなんや」と自分とは違う人生を歩んでいる何とも言えない気持ちが自分の中でしっくりきたそうです。

大阪時代から所属していたアクターズユニット『P.A.G.E.』が2013年2月28日に解散。
それに伴い俳優として活動開始。舞台を中心に活動・活躍し、2014年に上京したようです。

そして現在は2.5次元舞台で大活躍している俳優さんです。

トニーはふと疑問。。
2.5次元舞台ってなんやろか?
トニーは知らなかったので調べてみました(笑)

2.5次元舞台
アニメやゲーム、漫画といった2次元の作品が原作となり舞台化(3次元化)された作品

なるほど、2次元を3次元化したものだが、実際には存在しない人物で2次元と3次元の間、2.5次元というわけなんですね。
イケメンで綺麗なお顔の持ち主しかできない舞台ですね!!

スポンサードサーチ

今までの出演ドラマや舞台をチェック

俳優として活躍中の和田雅成さんですが、今までどのような作品に出演されていたのでしょうか。
気になったのでこちらも調べてみました!

出演舞台
2012年
Moonlight High and Low(2月、道頓堀ZAZA)
あり得ない!(4月、道頓堀ZAZA)
また逢おうと竜馬は言った(6月、道頓堀ZAZA)
銀河旋律(10月、道頓堀ZAZA)
大安不吉日(11月、レストラン パペラ)
ミラクルウェディングショー(12月、ホテルオークラ神戸)

2013年
へなちょこヴィーナス(3月、道頓堀ZAZA)
間違いだらけのスポーツクラブ(4月、道頓堀ZAZA)
合唱ブラボー! 〜ブラボー大作戦〜(6月6日 – 16日、CBGKシブゲキ!!)
〜西原理恵子演劇祭2013!!〜“STRAYDOG”Produce公演「女の子ものがたり」「ぼくんち」(7月20日 – 8月4日)
明日に向かって撃っちゃってください!(8月、道頓堀ZAZA)
勝手に!ドルフェス 2013(10月6日、品川ステラボール)
ミュージカル『熱帯男子 2』(10月12日 – 20日、全労済ホール/スペース・ゼロ)
“STRAYDOG”Produce公演「悲しき天使」(11月28日 – 12月1日、SPACE107)

2014年
Air studioプロデュース公演『GO!,JET!GO!GO! vol.1』(3月25日 – 31日、AQUA studio)
“STRAYDOG”Produce公演「女の子ものがたり」(5月3日 – 18日)
舞台『人狼の王子様☆2nd season』(4月29日 – 5月11日、上野ストアハウス)
Air studioプロデュース公演『GO!,JET!GO!GO! vol.2+vol.3』(7月19日 – 27日、AQUA studio)
健ドン!(仮)(10月19日、日本青年館大ホール)
オトメステージVol.2「擬人カレシ〜けもみみ大作戦!?〜」(12月10日 – 14日、新宿村LIVE)

2015年
あしたのおもひで(2月24日 – 3月1日、新宿村LIVE)
舞台『戦国無双』関ヶ原の章(5月2日 – 7日、シアター1010)
WBB vol.8『ネバー×ヒーロー』(6月26日 – 7月5日)
舞台『K』第二章-AROUSAL OF KING-(8月5日 – 22日)
RISU PRODUCE vol.17「イキザマ3」〜押忍!我が青春に悔いは無し〜(9月30日 – 10月4日、「劇」小劇場)
ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」(11月14日 – 12月13日)

2016年
ミュージカル『手紙』(1月25日 – 2月10日)
ダイヤのA The LIVE Ⅱ(3月17日 – 4月3日)
朗読劇「雲は湧き、光あふれて」(3月30日、紀伊國屋サザンシアター)
舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺(5月3日 – 20日)
舞台『戦国無双』四国遠征の章(6月29日 – 7月4日、AiiA 2.5 Theater Tokyo)
K -Lost Small World-(7月22日 – 31日)
泪橋ディンドンバンド(8月10日 – 14日、銀座博品館劇場)
ホイッスル!BREAK THROUGH-壁をつき破れ-(8月31日 – 9月8日、シアター1010)
おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~(9月29日 – 10月23日)
舞台『刀剣乱舞』虚伝 燃ゆる本能寺 〜再演〜(12月15日 – 1月17日)

2017年
舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇〜スタートライン〜(2月25日 – 3月12日)
舞台『里見八犬伝』(4月15日 – 5月31日、千葉県南総文化ホール 他)
舞台「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『天下無敵の忍び道』」(6月22日 – 7月2日)
舞台『四月は君の嘘』(8月24日 – 9月10日)
舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇〜ヒートアップ〜(10月19日 – 29日)
泪橋ディンドンバンド2〜傷だらけの夕陽〜(11月4日 – 12日、銀座博品館劇場)
舞台『刀剣乱舞』外伝 此の夜らの小田原(11月23日、小田原城 天守閣前特設野外ステージ)
舞台『刀剣乱舞』ジョ伝 三つら星刀語り(12月15日 – 29日)

2018年
おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 2~(2月23日 – 3月11日)
ミュージカル『薄桜鬼 志譚』土方歳三 篇(4月21日 – 5月1日)
舞台「劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪『SHINING REVUE』」
舞台『刀剣乱舞』悲伝 結いの目の不如帰(6月2日 – 7月29日)
家庭教師ヒットマンREBORN! the STAGE(9月21日 – 10月6日)
体内活劇「はたらく細胞」(11月16日 – 25日、シアター1010)

2019年
舞台「画狂人 北斎」(1月10日 – 20日、新国立劇場小劇場)
泪橋ディンドンバンド3(2月13日 – 24日、銀座 博品館劇場)
ミュージカル『薄桜鬼 志譚』風間千景 篇(4月5日 – 21日)
舞台『刀剣乱舞』慈伝 日日の葉よ散るらむ(6月14日 – 8月4日)
ハリトビ(10月9日 – 20日、シアターサンモール)
おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME 3~(11月21日 – 12月8日)

出演ドラマ
めがだん「めがね食堂」(2017年7月29日 – 8月11日、GYAO!)
木ドラ25 「テレビ演劇 サクセス荘」(2019年7月11日 – (予定)、テレビ東京)
ドラマイズム「REAL⇔FAKE」(2019年9月1日 – (予定)、MBSテレビ)

出演映画
山内惠介・THE歌謡ムービー 昭和歌謡危機一髪!(2014年)
テコンドー魂〜REBIRTH〜(2014年)
人狼処刑ゲーム 〜たとえ君が狼でも僕は君を守る〜(2015年)
さとるだよ(2015年)
映画刀剣乱舞-継承-(2019年)

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E7%94%B0%E9%9B%85%E6%88%90

舞台やドラマ以外にも映画やラジオ、テレビ番組などにも多数出演しておりすでに多方面で活躍されています!!

そしてやはり舞台の出演作が非常に多いです!!
舞台では主演を演じることも多く、特に2.5次元舞台では大活躍中です!!
全然知らなかったですね。。

最近はドラマへの出演も増えてきており、活躍の場をさらに広げております!
2019年10月5日からは「Re:フォロワー」というドラマへの出演も決まっており、これからどんどん活躍していく俳優さんですね!!

イケメンなのでドラマで注目を集めるとさらにファンが急増しそうですね!!

今後の活躍が非常に楽しみです!!
年齢もトニーと大変近いので同年代として今後もめっちゃ頑張って欲しいです!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回「和田雅成の出身や経歴は?今までの出演ドラマ・舞台もチェック!」と題して記事にしてきました。

調べれば調べるほど、和田雅成さんの人柄や今までの活動を知ることができ、今後の活躍を期待したいお方であることがわかりました。

そんな彼は父親からは最初この世界に入ることに反対されていたそうです。
しかし和田さんの活躍を見てか、気づけば和田さんが演じたキャラクターのiPhoneケースをつけていたとか。

父親にも認められ、世間からの注目も集まっている和田雅成さん。

私も応援します!!今後の活躍に注目です!!

今回は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました!!