人物

サニー齋藤の経歴・プロフがハイスペック!不動産で大金持ち?

こんにちは!トニーです!

2020年2月9日放送のサンデージャポンに
サニー齋藤さんが出演されます。

サニー齋藤さんって誰?と思った方も多いと思うので
今回はサニー齋藤さんの経歴やプロフィールについて調べてみました!!

サニー齋藤の経歴がヤバい!

サニー齋藤さんの経歴やプロフィールをまとめます。

ここにタイトルを入力

名前:サニー齋藤(さにーさいとう)
本名:斎藤 聖一(さいとう せいいち)
生年月日:1964年10月6日
出身:東京都(香港、アメリカ育ち)
職業:俳優、実業家
事務所:ケイパーク
特技:英語・柔道・ドラム・ギター・ ピアノ・トランペット・野球・バスケッ トボール・ラグビー・サーフィン・ゴルフ
資格:オートバイ・飛行操縦士免許


サニー齋藤さんは俳優業の傍ら、不動産物件の売買仲介及びコンサルティングを行っている方です!!

二足のわらじを履いて活動されています!!

何が凄いって
サニー齋藤さん、経歴がハイスペックでヤバい
のです!!

5歳から香港で育ち、英国・日本人学校・アメリカンスクールを卒業後、マスカレター大学に進学。

20代でウォール街、投資銀行の国際部ヴァイスプレジデントとして日本デスクの責任者を勤めた後、
プライベート・エクイティー会社、ベンチャー・キャピタルやヘッジファンド会社の役員及び副社長などを勤務

金融業界を引退後、アクティングスクールに戻り、ステラ・アドラーやウタ・ハーゲンなど様々なメソッドを学ぶ。
ここで俳優としての技術を磨いたのでしょう!

同時にサザビーズ・インターナショナル・リアルティーにてブローカー・アソシエイト及びグローバル不動産アドバイザーとして、北米・日本・香港・中国を中心に不動産物件の売買仲介及びコンサルティングを行っています。

また250年の歴史を持つオークションハウス、クリスティーズ社の不動産部社長に就任。

JCRクリスティーズ社を設立
、国内外の高級ラグジュアリー物件のマーケティングや仲介アドバイザーを勤めています。

幼少期から海外で過ごし、数々会社で責任者や社長などを務めあげてきたこのスペック!

ハイスペックすぎます!!

俳優としてはハリウッド映画・テレビ番組に出演!
監督・脚本も手がけており、現在は日本とロス、世界をベースに活躍中です!!

海外ドラマはこちらに出演しています。

「SWAT」
「HAWAII FIVE-O」
「WESTWORLD」

不動産で大金持ち?

俳優業だけでなく、
クリスティーズ社の不動産部社長として国内外を股にかけて活躍されています!

これだけハイスペックで活躍されていると、さぞたくさん儲けているかと思われます!!
(下世話ですいません)

具体的にどれくらい儲けているかはわかりませんでしたが

おそらく
年収3000万円以上
は固いかと推測します!!

スポンサードサーチ

まとめ

「サニー齋藤の経歴・プロフがハイスペック!不動産で大金持ち?」と題して記事にしてきました。

今回は以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました!