人物

松田詩野の経歴や出身は?ビキニ姿やサーフィンの戦歴も!

こんにちは!トニーです!

2020年2月9日放送「行列のできる法律相談所」に

松田詩野
さんが出演されます!

松田詩野さんは美女プロサーファーとして話題になっている人で、東京オリンピックでの活躍も注目されています。


今回は松田詩野さんの経歴、プロフィール、話題のビキニ姿やサーフィンの戦歴を調べてみました!

松田詩野の経歴や出身は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shino Matsuda 松田詩野(@shinomatsuda)がシェアした投稿

松田詩野のプロフィール

名前:松田 詩野(まつだ しの)
生年月日:2002年8月13日
出身:神奈川県茅ヶ崎市
身長:158 cm
体重:48 kg
出身中学:茅ヶ崎市立第一中学校
出身大学:飛鳥未来高等学校(通信制)
職業:プロサーファー
趣味:漫画を読む

松田詩野さんは現在17歳の美女プロサーファーです!!

出身は神奈川県茅ヶ崎市!

実家は海岸に近いところにあり、両親がロングボード・ボディボードをやっていたこともあり、自然とサーフィンをやる環境に合ったようです。

6歳の時に地元茅ヶ崎のサーフィンスクールに入門!
その初日にすぐに波乗りをマスターして周囲を驚かせた逸話を持っています!

才能ですね♪

小学校6年生の時に日本サーフィン連盟公式検定にて、ショートボード1級・2級を取得!

中学2年生の時に日本プロサーフィン連盟(JPSA)公認プロ資格を取得!
なんと中学生でプロサーファーになったんですね!!

その後、数々の大会で入賞、優勝を勝ち取ります!!

2016年には世界ジュニアサーフィン選手権大会U-18ガールズ代表メンバーに初召集。
これがサーフィン日本代表(波乗りジャパン)として初めて参戦ということになります!

2017年、2018年共にワールドサーフリーグランキングアジア女子部門で2年連続1位となりました。

2018年にプロサーファーとして世界を転戦することを考え、通信制の飛鳥未来高等学校に進学。

2019年9月には2020年東京オリンピックの出場枠が賭けられた『2019 ISA World Surfing Games』に出場し、アジア選手最高の15位となって東京オリンピック出場権をほぼ手中としています!

若干17歳ですが、東京オリンピック出場をほぼ手中に収めておりオリンピックでの活躍が期待されています!!

松田詩野のビキニ姿

松田詩野さんを検索すると「ビキニ」というキーワードが出てきます!
松田詩野さんのビキニ姿がみなさん気になるようです!

そこで彼女のビキニ姿をまとめてみました。

素敵ですね~♪
お綺麗なビキニ姿ですね!!

スポンサードサーチ

松田詩野のサーフィンの戦歴も!

松田詩野さんのプロサーファーとしての戦歴をまとめました!

2016年:夢屋サーフィンゲームス田原オープン大会で3位に入賞
2016年:第51回全日本サーフィン選手権大会ガールズ部門で優勝
この後、世界プロサーフィン連盟公式ツアーであるワールドサーフリーグ(WSL)ジャパンツアーに参戦を始め、WSL JAPAN第7戦のTRUMP Hyuga Proにてシニアウィメンズ部門でプロ初優勝

2016年:世界ジュニアサーフィン選手権大会U-183回戦で敗退。(サーフィン日本代表初招集)

2017年:WSL JAPAN ウイメンズジュニア年間チャンピオン。

2018年:WSL Q1000の一宮千葉オープン女子シニアで優勝
2018年:世界ジュニアサーフィン選手権大会女子U-16で銀メダルを獲得、団体金メダルを獲得

2019年:第1回ジャパンオープンオブサーフィン優勝。(日本のトップクラスサーファー16名の中で1位に!)
2019年:2019 ISA World Surfing Games 15位(アジア選手最高位)

2019 ISA World Surfing Games 15位でアジア選手最高順位ということで東京オリンピック出場をほぼ手中にしています。
東京オリンピックでの活躍が期待されますね!!

まとめ

「松田詩野の経歴や出身は?ビキニ姿やサーフィンの戦歴も!」と題して記事にしてきました。

今回は以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました!