ニュース

中居正広の退社会見の内容まとめ!2時間超の和やかな記者会見!

こんにちは!トニーです!

先ほど中居正広さんの退社会見が行われました!

2時間超の会見だったということで気になるのはその内容!

今回は会見内容をまとめてみました!!

中居正広の退社会見の内容まとめ!

中居正広さんの退社会見を見ることができなかった!内容を知りたい!という方のために退社会見の内容をまとめてみました!

大きく7つに分けて内容をまとめます

①退所を考えたのは「解散の時」

退社を検討し始めたのは昨年の5、6月だったそうで
「明日にでも、辞めてこの会社以外でやりたいということでもなかった」としつつも、ジャニー喜多川さんの死去や他の所属タレントの脱退や退社によって「これずっとタイミング見てたらやめられないなと…。解散して丸三年、このタイミング。ジャニーズ事務所にいながら、会社を作ってから準備ができてからと、延ばし延ばしになりこのタイミングになりました」と説明されました。

②決断はすべて「自分一人」で

独立を考え、決断したのはすべて自分一人で行ったそうです。

会社名は「のんびりな会」
しばらくの間はジャニーズ事務所のマネージャーを窓口にしつつも「社員も誰もいない。マネージャーさんもいない。基本は一人で出て、どこの傘下に入ることもまったくない。全く一人です」と完全独立と明言していました。

現在のレギュラー番組は、4月以降も現段階では継続するようです。

③元SMAP4人にはメールした

前日の夕方から夜にかけて木村拓哉、草彅剛、稲垣吾郎、香取慎吾の4名にメールで退所することを伝えたそうです。

返信が来たのは半分で、半分は返事が返ってきてないそうです。
誰が返信したしなかった、その内容などは明かしませんでしたが、草彅くんの返信は「なんだこれ」っていう返信だったそうです。
しかも1行だったそうです(笑)

④SMAP再結成はなくはない

「1~99%の中にはあると思いますよ。0ではない。それぞれの環境もある。話をするにしろ、重ねていかないといけない。1人ではないんです」と再結成の可能性がゼロでないことを示唆しています!

⑤ジャニーさんの骨をポケットに

ジャニーさんとのエピソードをお話しするタイミングがあり、
葬儀に行けなかった中居くんがタッキーに頼んでジャニーさんの骨を拾ってきてくれと頼んでいたそうです。

そして、会見で小さな小瓶に入ったジャニーさんの骨を持ってきていました。

この会見で「ジャニーさん力をくれ!」と念じてたそうなのですが、会見の感触をみて「力もらえてないな」と会場を沸かしていました。

⑥この3年間「ファンに申し訳ない」

ファンに対して「時間的にも距離感的にも開いてしまったことは間違いないんで、期待に応えられなくて申し訳ない気持ちはある」と説明されていました。

「前々から支持してくれたり、ひいきにしてくれている方にお応えできていないので申し訳ない」とお話しされていました。

⑦歌手ソロデビューは「ほぼゼロ」

木村拓哉さんが歌手のソロデビューしていることに対して、中居さんもソロデビューがあるのか記者に問われて、笑いながら「ほぼゼロに近い1%」と返答していました!

歌手デビューはないでしょうね。

ネットの反応

会見場は終始、和やかな雰囲気で会社の退社会見とは思えない明るい様子だったようです!!

中居正広さんの人柄が現れた退社会見だったようです!!

スポンサードサーチ

まとめ

「中居正広の退社会見の内容まとめ!2時間超の和やかな記者会見!」と題して記事にしてきました。

今回は以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました!