ニュース

みのもんたは引退?今後は家業の水道メーター会社に専念!

こんにちは!トニーです!

2020年3月いっぱいで名司会者、
みのもんた
さんが『秘密のケンミンSHOW』を降板すると報じられました!

75歳ですべてのレギュラー番組が消滅したことで、引退説が囁かれています!
今後は家業である水道メーター会社の経営に専念するようです!


今回は引退説の真相と家業である水道メーター会社、今までのレギュラー番組について調べてみました!

みのもんたは引退?今後は家業の水道メーター会社に専念!

みのもんたさんの引退が噂される理由は2020年3月いっぱいで『秘密のケンミンSHOW』を降板するからです。

この番組を降板することですべてのレギュラー番組が消滅したことになります。
年齢も75歳ということもあり引退説が囁かれています!

みのもんたさんは引退についてはこのように語っています。

「(ケンミンSHOWも)高視聴率を13年間キープできて、つくづく恵まれていると思うし、その誇りもある。だからなおさら、数字低迷で番組打ち切りになって“みのさん、いなくなった”と言われるんじゃなくてね。数字がいいのに“どうしていなくなったの”と言われたほうがいいもん」
引用:デイリー新潮

辞めるなら人気絶頂、仕事も絶好調という状態で退きたい意向があるようですね。

2月の収録後はしばらくゆっくりするとのこと。

今後は家業である水道メーター会社の経営に専念するようです!
詳しい内容がわかりましたら追記しますね!

みのもんた家業の水道メーター会社について

みのもんた家業の水道メーター会社について調べてみました。
家業の水道メーター会社の名前は「日国工業」

みのもんたさんの水道メーター会社は1999年に前身の芸能事務所「オフィスモンタ」と家業の水道メーター販売会社「日国工業」を吸収合併して今の形になりました。

主力事業の水道メーター販売では官公庁に得意先を持っているようです。

水道メーター会社の事業拡大はみのもんたさんが芸能界でステップアップしていくに伴って、規模を拡大!
営業所と工場を合わせて十数カ所を抱えるまでに成長しています。
みのもんたさん自身がタレントとして得たギャラと急成長は無関係ではないとも言われています。

事業としては2016年に創立75周年を迎えています。
2018年には指示部回転型水道メーター「NPDR」販売開始しており順調のようです!

スポンサードサーチ

みのもんたの今までのレギュラー番組

みのもんたの今までの代表的なレギュラー番組をまとめてみました!

午後は○○おもいッきりテレビ
おもいッきりイイ!!テレビ
学校へ行こう! → 学校へ行こう!MAX
どうぶつ奇想天外!
みのもんたの朝ズバッ!(2005年3月28日 – 2013年11月1日)
みのもんたのサタデーずばッと (2002年4月6日 – 2013年11月1日)
クイズ$ミリオネア(2000年4月 – 2007年3月)
秘密のケンミンSHOW

他にもめっちゃたくさんのテレビ番組に出演されていました!!
今日までのテレビ業界を牽引してきた名司会者だったことがわかります!!

今後の活躍も気になりますね♪

まとめ

「みのもんたは引退?今後は家業の水道メーター会社に専念!」と題して記事にしてきました。

今回は以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました!