音楽

ONE OK ROCKライブ2019宮城のセトリと座席をネタバレ

こんにちは!トニーです!

今回は10月に宮城で開催されるONE OK ROCKのライブ2019について記事にしたいと思います!

ONE OK ROCKは日本のロックバンドで今年2月に2年ぶりの最新アルバム「Eye of the Storm」が発売されております。
その直後に北米ツアーやエド・シーランとのアジアツアー、ヨーロッパツアーを敢行!

そしてついに9月に最新アルバムをひっさげて日本での全国アリーナツアーを開催しております!!
ライブ名は「ONE OK ROCK 2019 – 2020 “Eye of the Storm” JAPAN TOUR」

今回はみなさん気になるセトリや座席について調べてみました!


「ONE OK ROCKライブ2019宮城のセトリと座席をネタバレ」
と題して記事にしていきたいと思います!

それでは参りましょう~♪

ONE OK ROCKライブ2019宮城のセトリ

2019年9月22日(日)に新潟でのライブを皮切りに開催されました!!

宮城では「宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)」で
2019年10月5日(土)と6日(日)に開催されます。

気になるセトリですが、ONE OK ROCKのライブでは1つのライブでは各会場同じ楽曲を演奏される傾向にあります!!

若干の違いはあるもののほぼ変わりないことがほとんどです。
ですので、宮城で行われる演奏も新潟、大阪で演奏されたものと同じであることが予想されます。

そのセトリがこちらです!

1. Eye Of The Storm
2. Take me to the top
3. We are
4. Taking Off
5. Re:make
6. Can’t Wait
7. Head High
8. Grow Old Die Young
9. Clock Strikes
10. Be the light
11. In The Stars
12. キミシダイ列車
13. じぶんROCK
14. Worst In Me
15. Change
16. Push Back
17. Giants
18. The Beginning
19. Mighty Long Fall
20. Wasted Nights

-アンコール-
21. Stand Out Fit In
22. 完全感覚Dreamer

宮城でもこのセトリで演奏されることが予想されます!!

そして今回は最新アルバム「Eye of the Storm」をひっさげたライブです。
最新アルバムに収録されている楽曲がこちらです。

1: Eye of the Storm
2: Stand Out Fit In
3: Head High
4: Grow Old Die Young
5: Push Back
6: Wasted Nights
7: Change
8: Letting Go
9: Worst in Me
10: In the Stars (feat. Kiiara)
11: Giants
12: Can’t Wait (*日本語盤のみ収録)
13: The Last Time

この13曲のうち10曲がライブで演奏されるので、最新アルバムは必ず聴いておくのがいいでしょう!!

宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)の座席

チケットを手に入れると気になるのが座席!
自分はどの角度からアーティストを見ることができるのか!

宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)の座席を調べてみました!

こちらのサイトが非常にわかりやすかったです!!
https://www.livehis.com/seat/seat2_grande21.html

あなたの席が近いと良いですね♪

スポンサードサーチ

ONE OK ROCKライブ2019の感想・ネタバレ

ONE OK ROCKライブ2019の感想などどうなのでしょうか。
新潟、大阪での感想やネタバレをSNSから見てみましょう!!

みなさん大満足のようです!!
これは宮城も盛大に盛り上がるライブになること間違いないですね!!

宮城のライブに参戦される方は身体の芯からONE OK ROCKの音楽を体感しましょう!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「ONE OK ROCKライブ2019宮城のセトリと座席をネタバレ」と題して記事にしてきました。

演奏される楽曲の半分が最新アルバムから演奏されております!!
最新アルバムは必ず聴いてからライブに参戦することをおすすめします!!

ONE OK ROCKのライブは満足度が非常に高いので、行かれる方は是非とも楽しんでくださいね!!

今回は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました!