音楽

ゲスの極み乙女|キラーボールをもう一度の歌詞の意味を解釈!

こんにちは!トニーです!

2019年12月3日に
ゲスの極み乙女の新曲「キラーボールをもう一度」
が配信されました!

そこで気になる歌詞の意味を解釈してみたいと思います!!
この新曲のテーマは「再出発」であると考えます!!

このテーマを深く深堀りし歌詞を解釈していきたいと思います!!

それでは参りましょう~♪

ゲスの極み乙女|キラーボールをもう一度の歌詞の意味を解釈

ゲスの極み乙女の新曲「キラーボールをもう一度」ですが
テーマは「再出発」です!!

ゲスの極み乙女のメンバーは、今年それぞれのフィールドで活発な活動を展開していました。

休日課長は前述のDADARAYの作品リリース。
ちゃんMARIはFUKUSHIGE MARI名義にてEPをリリース。
ほな・いこかは舞台、CM、ドラマにて女優業に邁進。
川谷絵音はindigo la Endとジェニーハイのアルバムリリース、様々なアーティストへの楽曲提供など

メンバー全員それぞれが多岐に渡って大活躍されています。

その集大成として発売された「ミラーボールをもう一度」

代表曲である「ミラーボール」を演奏していたあの頃のゲスの極み乙女

あの頃のようにもう一度それぞれが成長した状態で
ゲスの極み乙女として集まり、より大きくなって再出発しようぜ!!

そんな意味が込められた楽曲ではないかなと思います!!

それでは「キラーボールをもう一度」の歌詞を解釈してみましょう~♪

キラーボールをもう一度
もう懐かしくならないように
湯がいた魂でもう一度だけ
どこまでも行けるような歌を

「キラーボール」を歌っていたあの頃が懐かしくならないように
音楽への熱意に燃えていたあの頃の心意気で歌える歌にしようぜ!

そんな意味に解釈できます!

償いをしようと喉を取った
博識な虚像が喜んだ
すったもんだリーダー
知らんぷりなローラ
紐解いてみたら
いきがってただけ

川谷絵音さんの過去の女性関係の騒動のことを指しているのでしょうか。

あの頃は売れていて調子に乗っていたという感じでしょうか。

遠回りして息切れしそうなミュージック
早まりそうで早まらない人生
ふとした瞬間にスローでダイジェストになった
錆びついて

キラーボールをもう一度
もう懐かしくならないように
湯がいた魂でもう一度だけ
どこまでも行けるような歌を

サビですね!

安い女 だから
たわむることなかれ
優しいリリック
身近なロック
全て狙い目
全て撃たれた

優しい落ち着ける空間も誘惑される空間もどちらも魅力的でどちらも手に入れたい

という感じで解釈できます。

こんなんじゃダメだって
2000時間前から思ってた
自覚をもって傷ついてみないと
踊れないぜ
昔の様な無防備じゃ軽すぎて

どちらも手に入れることはダメなことは頭の中ではわかっているけれど
身をもって傷つかないと実感できないよ

という解釈でしょうか。

キラーボールをもう一度
騒がしい日々と手を取り合って
暮らした音には唯一の感謝と
踊り方変える許しを
愛愛愛愛愛されながら
ランランランと踊りましょう
愛愛愛愛愛されたなら
間違えてはないってことだから

過去の騒動などで騒がしかった世間の中でも
音楽と向き合い、作り上げてきた音楽。

騒動の中でも応援してくれるファンの方々

そんなファンの皆さんに感謝と謝罪を届けたい
そうすることでファンが喜んでくれるのなら、まだ僕たちを応援してくれる人達がいることを感じることができるよ

と、こんな感じで解釈できるのではないでしょうか。


最後のサビの部分がこの楽曲のメッセージが詰まっているように思います!!

「キラーボールをもう一度」を視聴する方法

こちらのサイトで配信されています。
https://gesunokiwamiotome.lnk.to/kmFl

みなさん購入して視聴してみてください♪

こちらはゲスの極み乙女の最新アルバムです
ご興味ある方は是非こちらも視聴してみてください♪

スポンサードサーチ

まとめ

「ゲスの極み乙女|キラーボールをもう一度の歌詞の意味を解釈!」と題して記事にしました。

再出発をテーマにした新曲。

川谷絵音さんは騒動でバッシングを受けながらも幅広い音楽活動を続けてきました。

他のメンバーも個々で活躍し、それぞれが成長した状態でより大きくなったゲスの極み乙女として活動していくことでしょう。

来年にはライブツアー開催も発表しました!!

来年のゲスの極み乙女としての活動に大注目です!!

今回は以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました!!

ミスチル「Birthday」CD発売日はいつ?歌詞公開!こんにちは!トニーです! 2020年公開のドラえもんの映画「のび太の新恐竜」の主題歌が ミスチルの新曲「Birthday」になる...