イベント

逗子海岸花火大会2019の場所取りや穴場スポット!屋台も!

こんにちは!トニーです!

夏の終わりが見えてくる9月になり、夜も過ごしやすくなってきました。
そんな9月でも花火大会がまだあります!!

そんな9月に行われる花火大会
「逗子海岸花火大会2019」について記事にしたいと思います!

今回で62回目を迎えるこの花火大会。ずいぶん歴史のある花火大会です。

気になるのは混雑状況や屋台・出店についてだと思います!

そこで今回は
「逗子海岸花火大会2019の混雑予想!屋台や出店についても!」
と題して書いていきたいと思います!

それでは参りましょう~♪

逗子海岸花火大会の場所取り

逗子海岸花火大会2019の概要をまとめてみました!

名 称 : 第62回 逗子海岸花火大会
日 程 : 2019年9月27日(金)
時 間 : 19:30~20:15
場 所 : 逗子海岸沖[地図:Google Map]
打上数 : 約7,000発(予定) *荒天の場合:雨天・荒天時は中止。
※海岸の混雑状況により、安全確保のため海岸への入場が規制される場合があります。
アクセス: 最寄り駅 JR横須賀線「逗子駅」徒歩10分・京浜急行「新逗子駅」徒歩10分

さて花火大会といえば混雑です。
今年も当然、花火をまだ見ていない方など混雑が予想されます。

ゆっくり座って花火を鑑賞されたい方は場所取りをする必要があります!
場所取りは何時頃から行えば間に合うのでしょうか?
調べてみました!!

場所取りは朝から始まっているようです!!
だいぶ早い時間から行われていますね~
海岸沿いで見れる花火大会とあって、みなさん浜辺で見たい方たちが早めの場所取りを行っています。

朝一は場所取りができないというかたもいると思います。
どのくらい前だと場所を確保できるのかについても調べると、開始2時間半前でも場所を確保できたという投稿がありました。

遅くても2時間半前の17:00頃までには会場に行っておいたほうが良いでしょう。

場所取りをしたくない方はチケット予約をすると確実です!!

チケットは2種類あるようです。
〇波打ち際シート(指定)【限定】360区画
【金額】 1区画12,000円(リストバンド特典2,000円引)
【受付】逗子市観光協会窓口(逗子市役所2階)、スズキヤ逗子駅前店サービスカウンター
〇チケットエリア(自由)【定員】4,000人
【金額】 大人2,000円 子ども1,500円(リストバンド特典1,000円引)
【受付】逗子市観光協会窓口(逗子市役所2階)、スズキヤ逗子駅前店サービスカウンター、
    山上輪業(逗子)、はんこ屋さん21逗子店(逗子)、住和不動産(桜山)

ご購入はネットでの購入はできなそうです。。
チケット購入は各受付に行く必要がありそうです。

場所取りが嫌な方はチケット購入を!!

穴場スポットはあるか

花火大会は混雑するとはいえ、やはり混雑は避けたいところ。
混雑回避法や穴場スポットがないか調べてみました。

様々な穴場スポットがありますが、個人的におすすめなのが
葉山アリーナです。

葉山マリーナは、開催場所となる逗子海岸の南に位置し、比較的近い場所にあります。

逗子駅から距離があるので、バスか車でのアクセスになります。
しかし、バス停から降りてすぐの場所なので、あまり歩きたくない人におすすめです。

また、人が多くないので、混雑が苦手な人にもおすすめです。
人もあまり多くないので帰りもすんなり帰れると思います!

スポンサードサーチ

屋台や出店は?

花火大会といえば、屋台ですね!
たこ焼き、焼きそばの食べ物はもちろん、ビールなどのお酒もあると最高の花火大会になりますよね!

そこで気になるのは屋台や出店はどこにどのくらいあるのか。
調べてみました!

SNSの投稿などを見ると、屋台はほとんどないようです

浜辺には一切ないようで、少ない屋台も非常に混雑しているようです。
花火大会の醍醐味のひとつである屋台はあんまりないんですね~

ですので、花火大会では屋台で購入するより、会場までのどこかで購入するといいかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「逗子海岸花火大会2019の場所取りや穴場スポット!屋台も!」と題して記事を書いてきました。

逗子海岸花火大会2019は海岸沿いで見られる花火大会で非常に綺麗で毎年大人気です。

場所取りは2時間半前にいけば何とかとれそうです。
穴場スポットもいくつかあるのでゆっくり楽しめそうです。

逗子海岸花火大会に行かれる方の参考になったなら幸いです。

今回は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました!!