イベント

品川宿場まつり2019の混雑予想!花魁道中のルートやアクセスも!

こんにちは!トニーです!

今回は「品川宿場祭り2019」について記事にしていきたいと思います!

品川宿場祭りがおこなわれる「品川宿」は江戸時代、北の吉原、南の品川と呼ばれるほど
きれいどころがずらっと揃っていて、そういう女性方と遊べる貸座敷が軒を連ねていました場所だったそうです。

そんな「品川宿」で江戸時代から残る2キロの道なりで開催されるお祭りです。
お祭りでは花魁道中がイベントであるのが最大の特徴です!

そんな祭りで気になるのは混雑状況花魁道中のルートだと思います。

今回は「品川宿場まつり2019の混雑予想!花魁道中のルートやアクセスも!と題して記事にしていきたいと思います!

それでは参りましょう~♪

品川宿場祭りの混雑予想

今年で29回目を迎える品川宿場祭りですが、概要をまとめてみました。

しながわ宿場祭り2019

日 程 : 2019年9月28日(土)~29日(日)
時 間 : 10:00~20:00 *屋台開始の時間
場 所 : 東海道品川宿周辺

エリアが北品川エリア、新馬場エリア、青物横丁エリアの3つに分かれているようです。

さて、毎年行われているこのお祭りですが、混雑状況はどんな感じなのでしょうか?
昨年の混雑状況から、今年の混雑予想をしてみたいと思います!

かなり混雑している様子がうかがえます!
特に花魁道中の道がそこまで広くないため、より混雑しているように見えますね!

一番混雑する時間帯はやはり花魁道中が行われる28日の14:00~19:00の時間帯かと予想されます。
花魁道中は皆さん見たいですもんね~
毎年、花魁の写真を撮りたいと来られる方もいるみたいです!!

花魁道中開始直後の時間帯は混雑が予想されます!
ですので時間帯をずらしてみると少し混雑が緩和しているかもしれません。

少し暗くなってくる夕方頃だと写真が暗くなるので、空いてる可能性はあるかもしれませんね!
写真を撮りたい方は暗くなる直前の時間帯の17:00頃はどうでしょうか?

近くに屋台もあるので、混雑していたら屋台で時間をつぶし、空いてきたら見に行くという行動をとっても良いかもしれませんね!

花魁道中のルートは?

さて気になる花魁道中のルートはどこになるのでしょうか?
花魁道中のルートは毎年変わらず、同じルートのようです!

昨年の案内状です。
宿場チラシ表OK-3
出典:http://shinagawa-shukuba-matsuri.com/news.html#news85

花魁道中は14:00~19:00までの5時間行われます。
八ッ山口付近から品川橋までの直線ルートを通り、観覧者を楽しませます。

この投稿をInstagramで見る

#品川宿場祭り #おいらん道中

Kazumiさん(@plumeriak)がシェアした投稿 –

みなさんお綺麗ですね~
花魁道中が見れるのもこのイベントくらいではないでしょうか。
是非とも見に行きたいところです!!

ちなみに皆様、花魁とはどのような人たちなのか、花魁道中とは何なのか、改めて調べてみました!

花魁とは吉原遊郭の遊女ので位の高い人のことを言う 出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8A%B1%E9%AD%81

花魁道中とは美しく着飾った花魁が馴染み客を迎えに行くことだそうです。
この花魁道中はすべての花魁ができるわけではなく、トップクラスの遊女である花魁とその下の階級の人だけでした。

花魁道中では幼い見習いの禿、妹分に当たる新造など大勢の人が脇を固めます。
花魁道中は花魁の威厳を保つためにも必要なことだったと言われております。

花魁になるにもいくつかのステップがあり、美貌だけでなく知性や教養などを身につけて花魁になるようです。
トップの花魁になるには大変な苦労もあったことでしょう。

調べてみると花魁も大変な職業だったのだなと思いました。
花魁道中は限られた花魁しかできないことだったことも初めて知りました。

そんな花魁道中が品川宿場祭りで見られるとなると、俄然興味が湧いてきて見に行きたくなってきました!

スポンサードサーチ

会場へのアクセス

会場へのアクセスですが車か電車どちらがいいのでしょうか。

私個人的には電車をおすすめします!!
場所は品川のビルが立ち並ぶところで、花魁道中が行われる場所も狭い道なので、車だと大変な気がします。
駐車場もありますが、有料駐車場ですし都心なので料金も高いと考えられます。

会場は3つの駅から徒歩すぐということもありますし、電車で行かれた方が安全かなと思います!
また祭りですのでお酒も飲むことでしょうし車より電車で行くことをおすすめします!

最寄り駅:京浜急行本線 北品川駅・新馬場駅・青物横丁駅

最寄り駅が一つだと帰りの電車になかなか乗れないということも想定されますが、
3つに分かれているので、最寄り駅が一つに集約されないという点も良いところですね!

電車で安全に行ってみましょう~♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

花魁について少しでも知識を入れると、より行きたくなってきませんか?
花魁道中が見られるイベントもこのお祭りくらいではないでしょうか。

また、このお祭りは花魁道中だけではなく、次の日には江戸時代の格好をした方たちも街を練り歩くイベントもあります。
花魁だけでなく、江戸時代の雰囲気を楽しめるのがこの品川宿場祭りなのです。

行く前に江戸時代のことを少しでも勉強しておくとより楽しめるお祭りになるかもしれませんね!

9月の最後の休みは江戸時代にタイムスリップしてみてはいかがでしょうか?

今回は以上になります。

最後までご覧いただきありがとうございました!!