ドラマ

アライブ|乳がんの佐倉莉子役は小川紗良!経歴・プロフを紹介!

こんにちは!トニーです!

2020年1月~スタートするドラマ「アライブ がん専門医のカルテ」

アライブに乳がん患者として出演されていたかわいい女優さん

佐倉莉子役の女優・小川紗良さんです!!

見たことあるな~と思っていたら朝ドラ「まんぷく」にも出演されていた女優さんで今後の活躍が期待される女優さんです!!

今回はそんな
佐倉莉子役の小川紗良さんについて経歴やプロフィールをご紹介します!

アライブ がん専門医のカルテのあらすじと予告

アライブ がん専門医のカルテのあらすじ

数々のがんを発見・診療し投薬治療を行いながら、時にチーム医療のコーディネートもして、真摯に患者に向き合っていく腫瘍内科医・恩田心とそんな彼女の前に突然姿を現した有能な消化器外科医・梶山薫。それぞれが”がんのスペシャリスト”として最強のタッグを組み、がんサバイバーと呼ばれる患者の人生に寄り添いさまざまな形の救いを見出していきます。がんの診療科を舞台に繰り広げられる二人の信頼と友情を繊細に描いていく全く新しいメディカル・ヒューマン・ストーリー。
出典:https://www.fujitv.co.jp/alive/introduction/index.html

アライブ|佐倉莉子役の女優は小川紗良!経歴・プロフを紹介!

アライブで佐倉莉子役を演じる小川紗良さんはどんな方なのでしょうか?
プロフィールをまとめてみました!

小川紗良のプロフィール

名前:小川 紗良(おがわ さら)
生年月日:1996年6月8日
出身:東京都
身長:159cm
出身大学:早稲田大学文化構想学部
職業:女優・映画監督
スリーサイズ:76-62-92
靴のサイズ:24cm
特技:ピアノ・トランペット・映像編集
事務所:ヒラタオフィス

都立高校生のときに雑誌「HR」の専属モデルになり芸能界デビュー!
同時期に高校行事のドキュメンタリーを撮ったことをきっかけに映像制作を始めます。

女優としての初主演映画は『イノセント15』
テアトル新宿・アップリンク渋谷で異例のロングラン上映され、全州映画祭にも出品されました!

また2018年公開の主演映画『聖なるもの』はプチョン国際ファンタスティック映画祭長編コンペティション部門で審査員特別賞を受賞した。

映画監督として、早稲田大学在学中につくった初監督作『あさつゆ』、2作目『BEATOPIA』、3作目『最期の星』がゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて3年連続で上映された。
『最期の星』は第40回ぴあフィルムフェスティバル コンペティション部門 PFFアワード2018に入選。
早稲田大学で教鞭をとる是枝裕和監督の門下生でもあったそうですよ!

女優だけでなく映画監督としての技量も素晴らしいものがあるようですね!!

そんな彼女の女優としての代表的な作品はやはり朝ドラ「まんぷく」

まんぷくに出演された時もかなり注目されました!!

小川紗良の過去の出演作品


・テレビドラマ過去出演作品

『地獄先生ぬ〜べ〜』(2014年)古田真梨子役
NHK連続テレビ小説『まれ』(2015年)金沢からきた客役
『崖っぷちホテル!』第8話(2018年)マナヒラ王国 王女イレーネ役
『ブラックスキャンダル』(2018年)小嶋夏恋役
NHK連続テレビ小説『まんぷく』(2019年)立花幸役
『向かいのバズる家族』(2019年)盛田桃役
『やすらぎの刻~道』(2019年)根来結役
『アライブ がん専門医のカルテ』(2020年)佐倉莉子役

・映画出演作品
『イノセント15(INNOCENT15)』(2016年)ダブル主演・佐田成美役
『みんなでいこう』(2016年)出演 愛美役
『聖なるもの』(2018年)ダブル主演・小川役
『リバーズ・エッジ』(2018年)出演
『ウィッチ・フウィッチ』(2018年)ダブル主演・イチゴ役
『さかな』(2018年)出演・山下ゆかり役

これ以外にも舞台やCM、ネットテレビなど非常に多岐に渡って活躍されています!
今後の活躍にも期待ですね♪

スポンサードサーチ

まとめ

「アライブ|乳がんの佐倉莉子役は小川紗良!経歴・プロフを紹介!」と題して記事にしてきました!

今回は以上になります。
最後までご覧いただきありがとうございました!